« ワーカホリック | トップページ | 身を委ねる »

2014/12/16

Android TV box

・・と云ってピンと来る人は、たぶんそれなりのガジェットオタクじゃないだろうか?

まぁマカー(Macユーザ)の人ならApple TVみたいなモノ、と云えば大体合ってる、のか?・・

ま、大雑把に云えばAndroidスマホの画面を取っ払って、代わりに家の大型TVとかに映して使う、という発想の超小型PC、と云ったところか。

かく云うワシもつい先ごろまでこういう代物があること自体、認識がなかったくらいだからにゃ~

・・で、事の発端はというと、今や80代後半に差し掛かろうというワシの親父さん、ワープロすら使ったことないくせに、この期に及んで(笑)、ネットをやってみたくなったらしい・・・(や、やめてーーー)

いや、本音を云えばネットの世界を知ってもらいたいし愉しんでもらえれば有り難いのだが、普段一緒に住んでるわけでもないんで、一体どーすれば??? ってことで散々考えあぐねる・・

キーボードは問題外、マウスもハードル高そう、となるとタブレット?いや~ムリだろうし落としたりしたらアチャーですだ・・

そうこうするうちに辿り着いたのがAndroid TV box!
・結構お安い(1万~2万程度)
・今の大型TVがそのまま使えて違和感が少ない(と期待)
・基本、Androidなので身近にいるスマホユーザに助けてもらえそう(←コレ重要!)

んで、さらに機種を物色して、コイツをチョイスしてみた。

Neox7_0

日本向けの発売はなくてマニュアルとかは英語だが、MINIX NEO X7 mini ってヤツだ。
上位のX8は4K対応してるけどオーバースペックだし、このセットにはA2という多機能リモコンがバンドルされてるのがミソだ。
実はMINIじゃない方を発注したつもりだったんだが、実質的なスペックには大した違いはなく、\12,450は充分にリーズナブルと判断した。

本体のハコはなぜか非常に強固なボール紙で、開けるとこんなお姿が・・・

Neox7_1

大きさはこんな感じ、手のひらサイズですにゃ。アンテナはもちろんウニウニ回転できる。

Neox7_2

インターフェースは、イーサネット,光SP/DIF,HDMI,SD,USB2.0×2,無線は802.11n,Bluetooth4.0、といったところ。まさに必要最低限のいいラインを狙った感じですな。

Neox7_3

ひっくり返すと、なぜか裏蓋の中央が盛り上がったデザインで、四方にある足らしきものは浮いちゃってるんだけど??(笑)
と思ったが、コレは足じゃなくてビス穴カバーだね。

Neox7_4_2

で、最大の特徴であるリモコン!赤外線送信部みたいなものが見えるが、これはフェイクw。
実際は2.4GHzを使う無線リモコンであり、ジャイロを内蔵していて、空中マウスとして機能するのだ。
そして電源ボタンとミュートボタンの間にはスピーカ、MINIXロゴの下にはマイクがあり、受話器のように構えてSkypeしたり出来るわけなのだ!
さらに裏側はASCIIキーボードになっているという、オールラウンダーな変態入力装置であるw
これなら、キーボード打てない親父さんでも、音声検索くらいなら出来るだろう、という読みだ。

Neox7_5

アイコン一覧。こうなるとタブレットと変わらない感じ。

Neox7_6_2

ついでにホーム画面。ヴィジェットの使い方なんかもAndroidスマホと全く同じなので簡単だ。

Neox7_7_3

・・さあて、果たしてコイツで親父さんが好きな自然ドキュメンタリーなんかのネット動画三昧、ができるようになる・・のか・・?

|

« ワーカホリック | トップページ | 身を委ねる »

並物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワーカホリック | トップページ | 身を委ねる »