« 誘惑 | トップページ | 破綻その2 »

2016/04/06

破綻

オストメイト生活も今年でちょうど10年目(一時ストマだった時期もあるけど、それはカウントしてない)を迎えた。

オストメイトの日常には、宿命的につき纏うある「恐怖」があって、それは他ならぬストマの「破綻」だ。
「人工」と云われると何やらハイテクっぽい雰囲気になるが、ストマの装具というものは簡単に云えば、ビニール袋に小さな穴を開けて特殊な糊で土手っ腹に貼り付けただけの代物なので、その糊が剥がれたりすりゃ、たちまち「破綻」の憂き目を味わうことになるのだ。(無論、簡単に剥がれるようなモノではないんだが。。)

当然体調やら体質にも依るんだろうが、オレの場合だとこの10年でどのくらい「破綻」を経験したかというと、だいたい半年から1年に1回くらいだと思う。
それも殆どは自宅の中であり、最もキケンなのが明け方、寝返りによって自ら破綻の原因を作ってしまうパターンだったりする。
まぁ自宅なら他人様に迷惑かけることもなく、時間的に多少予定が狂う、程度で済むわけだが、外出中となるとコレは手強い。
一度剥がれてしまった装具はもう貼り直し出来ないので、新しいヤツと交換しなくちゃならないが、交換するには装具パーツの他にもメンテナンス用の小物があれこれ必要になるので、それを全部持って出勤したり旅行したり、つぅのはとてもじゃないが現実的じゃないのだ。だから「やっちまった」時は応急措置だけしてとにかく自宅に戻るか、消化器外科のある病院にヘルプを頼む、しかないのである。
で、幸いにもついこの前までは、外出先で立ち往生するような破綻は経験せずに済んでいた、のだが。。。

どういうわけか先月、そして昨日と、立て続けに出勤途中にこのアクシデントに遭遇してしまって、辟易してるのであった・・・

通勤時に破綻しちゃった時はもう、さっさと諦めて自宅に戻り、装着をやり直すしかないんだが、昨日なんて勤務先のあるビルまで辿り着いたところで異変を確認したから、自宅と勤務先を2往復する羽目に・・bearing
緊急帰宅にはタクシー使ったので今月の小遣いにまでダメージが(笑)・・

|

« 誘惑 | トップページ | 破綻その2 »

日々是トホホ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誘惑 | トップページ | 破綻その2 »