ありがとう

2019/03/17

メロディに込めるもの

知り合いでも取引先でもない相手からのメールって99%以上スパム😕なのだが、極々稀には作品への感想が寄せられることも皆無ではない。

もちろん大概はWebサイトで作品を聴いてくださった方からのメールだが先日、思いがけないルートで感想を頂戴したのだ。

自分は教育学科出身なので大学の学友には教育者も多い。(自分自身は学校”以外”での教育を探求したことになっていて教職課程も教育実習もノータッチなのだが)
今から20年くらい前、その同期生のひとりとDTM絡みで親交があり、当時彼は京急沿線のある町で塾講師をしていて、その塾の生徒さんだった方からメールが届いたのだった。

講師だった彼が、その頃に自分が制作した楽曲を気に入ったらしく、塾の講義の合間にその歌をギターで弾き語りしてたら、今度はその生徒さんがたった一度聴いただけのサビフレーズを気に入ってくれたうえ、それを20年間忘れずに覚えててくれて、あれって何の曲なのかとネット検索したら自分のサイトに辿り着いた、ということらしい。

作曲屋、それも歌モノに注力してきた人間としては、やはり歌は誰かに口ずさんでもらえてナンボの世界なので、こういうエピソードは本当に勇気づけられる。

ただひとつ残念なのは塾講師の彼が既に故人であることなのだが、下界の様子はあちらからも見えるだろうから、間違いなく彼も喜んでいると思うね。

過去にも書いてるけど、音楽に限らず何かに心を動かされる、というのは受け手の感受性よるところが殆どであって、創る側がどうにかしようと画策してもできることじゃなく、メロディに込めるものは『こういうのを聴きたいと思うじゃろ~❓❗』という思いだけだったりするんだが、それが通じるときはちゃんと通じる、ってことかな‥✨✨✨

を、なんかすごく久々に音楽屋らしいタイトルのアーティクルぢゃ❗(笑)

| | コメント (0)

2018/12/12

独立

さて、ツイートしてますとおりですが12月より、会社勤務を辞め、フリーランスの音楽家“琴線計画”として独立いたしました。

Img_20181211_144636_2 ‥といっても元々、アマチュアの音楽屋として活動してきたのを、そっちに専念するってことなので、まったく新規に起業した、とかでもないし、独立っていうと威勢はいいけど十分な収入の見込みが立ってるわけでもないので、冒険してる面は大いにあるのですが、まぁいろいろなことを総合的に判断して、タイミングとしては「今」じゃないかな、と思い切ったわけです。

本音の部分では、かつての@niftyフォーラムで
やっていたような、オリジナルの日本語ポップスの制作が最もやりたい領域であることに変わりはないのですが、もちろんそんなもの一銭にも(笑)ならないし、現実的に目の前のタスクを妥協なく仕上げたいという思いだけでも、既にサラリーマンとの両立が困難になっていたので、中途半端な仕事するくらいなら勤め人を辞めるか、タスクの方を放り出すか、二者択一みたいになってしまい、そうなったらもう、自分のこれまでの人生を考えたら音楽屋として生きてく以外の道はなかろ?‥という答えにたどり着きました。

まぁ、社会人となって以来初めてかもしれない大きな「区切り」をつけた、って感じかな。
フリーになったらSNSでも自由にこまめに発信できるかな、なんて思ってましたが然にあらず‥
いちおう事前に多少の情報収集はしてたとは云え、辞めるタイミングはそれなりに業務の状況を考えたつもりだったけど、独立のタイミングとしては殆ど成り行きだったので、年末ってこともありバタバタと忙しくて・・・、といきなり言い訳を始める始末‥💦
会社辞めるって云ったら、同僚からは惜しむ声も聞こえてきたけど、上司は快く送り出してくれて(自分がもういっぱいいっぱいなのを察してくれてたと思われ‥)、あらためて振り返ると、そりゃもちろん瞬間的には凹むことも散々ありましたが、正直半人前な自分がのほほ~んと30年(平成元年入社なのでカウントしやすいのだ)暮らしてこられたことには、やっぱり感謝しかないです。

で、当面のお仕事としては、サポートさせていただいている「中原 蘭」さんのサード・アルバムへの音源提供に注力してますので、今年いっぱいはこちらに掛かりっきりですかね‥
‥と宣伝させていだたいてますが、クラウドファウンディングは終了してますけど、アルバムそのものは今回もAmazon等で入手可能になるかと思いますので、何卒ご贔屓に・・・<m(_^_)m>

| | コメント (2)

2017/02/09

継ぐ者

タイトルはまぁ、スケヲタにしか通じないネタなのでスルーしていただくとして😅

ひとまず、あったらしぃスマホへの引っ越しが済んだので、旧機を初期化してショップに返却して来ました。
いちおう返却前に新旧2ショットで記念撮影です(笑)。初期化してるから時刻が変ですねw
端末って返却せずに眠らせとく人も多いらしいけど、ちゃんとデータ保存して、こうして写真も撮っておけばサヨナラできるじゃない?
Dsc00709
あ、もちろん荒川姐さんデザインの例のストラップは当然今回も引き継がれております😍!

メーカーもスペックも全然違う2台だが、実は防水+おサイフ+ワンセグ、という共通のフィーチャーを持っている。
まぁ普段の使い方にはあんまり関係ないが、今日みたいに雨やら雪の日だったり、うっかり財布忘れて出かけちゃったり、自然災害などで回線がダウンしたり、って時にはやっぱり必要な機能だと思うですよ。

・・・にしても今日は冷えるね~⛄

| | コメント (0)

2017/02/04

吝嗇。。。

りんしょく、なんて読めるわけね~ぜ(笑) まぁ口語的に云うなら『ドけち❕』ってとこだにゃ

このブログ読み返してみたら、ちょうど去年の今頃から検討してた、通信環境の見直しだが、今月からキャリアの所謂契約更新期間に入るので、事前に計画しておいた諸々を実行に移すことにした。

まずは今年で10年目に入ったキャリアのスマホ、旧ウィルコム(現ワイモバイル)は単に安価なだけじゃなく、アグレッシブな端末が実に魅力的だったのだが、某親会社の傘下に入ったら案の定、選択と集中で安いだけの没個性的なキャリアに変貌してしまい、“PHS波でスマホ”の居心地もだんだん悪くなる一方なうえ、昨今のMVNO群雄割拠の中、最早リーズナブルとも云えない情況になってきたので、この辺でサヨナラすることに‥👋
一部のコアな(笑)方々には勿体無い、と云われそうなpdxドメインのメルアドも、自動転送以外は今や親族くらいしか利用していないし、PHS波でなくちゃ存在感もイマイチだからねぇ‥
10年間アリガトウよ、PHS❣

ということで当初の目論見通り、スマホをNifmoに乗り換えた。これで、今まででも月々のスマホ費用が\4,000~\5,000程度だったものが、さらに\2,500程度に圧縮できると見込んでいる。
端末はセット販売のarrows M03をチョイスしたが、キャンペーンのキャッシュバックとセット割引を考慮すると、端末代は実質2万ちょい、くらいだ。

一方、メインプロバイダのFiberbitがいつのまにか、無料のホームページスペースを10MBから100MBに大幅拡張してくれていたので、@niftyに置いていた別館のデータをこっちに引っ越しさせた。
これにより、@niftyの契約を基本契約だけにシュリンクできる。
さらに、キャリアメールが@niftyに一本化するので自動転送サービス\200も不要になり、代わりにIMAPサービスを申し込んでも、年間で\9,600の経費節減、スマホ維持費とのトータルで実に\30,000以上の節約となる計算だ💸!

えっ❗❗ いくら節約しても、アイスショーで1公演に2万とか使うんじゃ焼け石に水だろって…❗❓

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・😱

| | コメント (0)

2016/04/17

約束

熊本・大分の震災は、日を追うごとに被害が拡がっていて、当事者の人たちはメンタルを含めて相当ハードな状況にあると思うのだが、当事者以外が萎縮してる場合ではない。3.11の経験で皆んなわかってるはずだ。
萎縮どころか、普段以上に動いて、消費して、経済を回さなくちゃいかん。

さて、今日はStarsOnIce2016の最終公演に行ってきました。
完璧な荒川さんは勿論、織田くんや髙橋も良かったのだが、なんと云っても今日は小塚氏のラストダンス!
で、彼が選んだのはまさに文字通りの「Epilogue」・・・

いや、ちょっと待て!去年のFriendsOnIceでこの曲滑った時、曲名はEpilogueだけどこれで最後、って意味ではない、とか何とか、フィギュアファンの前で宣言しただろー!
男と男の約束(笑)じゃなかったのか!?

・・と涙目で怒りながらスタオベだ!!素晴らしかったぞコノヤロ・・・

で、フィナーレ後のアンコールで佐藤信夫、久美子コーチが登場、となればお約束の、そして最後の「くるくるポン!」

み~んなに祝福され、感謝されて、ホントーに最後まで幸せな男だったなぁ・・・

ありがとう!

| | コメント (0)

2016/01/17

21年目

ふだんはサボりまくりのヘタレブログも、年末年始くらいはなんとか格好つけることが多いのだが、今年はそれもなく過ぎてしまって・・なんとも申し訳ない<m(_^_)m>

今年はPIWの再公演まであるし、1月からショーにガンガン通ってますが、正直本業の方もスケジュールが相当ヤバい感じでどーなることやら・・・

時の流れっていうのは本当に、人間の都合なんてお構いなく(構われても困るわけだが..)ずんずんと過ぎていくので、そんなに経ったかねぇ・・・というのが率直な思いですね。

幸いにも、どちらの震災でも自分はそう生々しい体験してるわけじゃないので、あれこれ語る立場でもないのだが、たまに言及してるけど、全く偶然にその瞬間には徹夜でアレンジの仕上げをしてる最中だったんだよね。
ってことで例の作品をあらためてフロントページに出しておきました。

それとニフティの@HomePageがとうとう6月でサービス終了するらしいので、サブサイトを現行サービスへ引っ越しておいた。

パソコン通信時代から世話になっている@niftyのアカウントも、今はメルアドとホームページの維持にしか使ってなくて勿体無いなーと前から思ってるのだが、今使ってるスマホがバッテリー外せないタイプなので、ヘタってきたらキャリアのスマホやめてSIMフリーの“NifMo”にしちゃうのも手かな、なんて検討中。
流石にプロバイダとメルアドとキャリアスマホとデータSIMが全部別々の契約ってのは、個々の契約は格安レベルだとしても結局損してる気がしてきた(・・;)

とにかく、ワシら外野の人間にできることはなにより、まず忘れないこと、そして否応なしにやってくる毎日を(カラ元気だろうと)積極的に生きてくこと、だと思うので、そういう暮らしがまかりなりにもできてることに感謝しつつ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/08

大吟醸っ!

いちおう身体を気遣ってw、最近は家呑みをなるべく控えてるんだが、去年のMedal Winners Openで知り合って以来親しくして頂いてる某ファンの方から、素敵な差し入れを頂戴してしまい、毎晩シアワセwなホロ酔いを愉しんでおります♪ ありがたや~

| | コメント (0)

2012/11/27

観戦

連休は、仙台で開催されたフィギュアスケートNHK杯の観戦ツアー(笑)に出ていたのだった。
基本的にフィギュアと云えばさるお方が出演するアイスショーの観覧が専門なのだが、今回は震災後に初めて東北で開催されるメジャーな国際大会、それも縁浅からぬ宮城の地で、ってことで応援に駆けつけた、という次第。

地元の期待の星、羽生選手の完璧すぎるショートプログラムを生で目撃しちまったのが凄い体験だったぜ~
でもやっぱり個人的にはエキシビションが一番楽しかったけどねw

今回、残念ながら大会運営側の手際のまずさがちょこちょこあって、会場へのアクセスにちょっと苦労したのだが、さすがに毎年訪れていてワシも多少はアドリブ?が利くようになり、仙石線、路線バス、タクシーなどいろんなパターンでのアクセスを試しました。

ちょこっと移動するだけで海から山までが味わえる、本当に素敵なところなんですよねぇ・・・あー早くリタイアして移住したい・・・

地元の皆様、毎度ながら本当に感謝です!また遊びに参りますですっ

| | コメント (0)

2011/11/27

心の通う本当のサポート

このところ古い製品の復活を立て続けに手掛けているが、実はもう一つ直してやりたいチューナーがあって、こっちは名機でもなんでもないのだが、某S社独自の見事なユーザインタフェースでとても使いやすいのだ。
80年代の製品なので25年くらい前になるんだが、こいつも選局のメモリーが蒸発する以外は問題なく動いてくれている。こちらはメモリーバックアップに普通のリチウムマンガン電池を使用してるらしいが、ネットで調べても型番が分からん。有名な機種じゃないとさすがに情報が乏しいよね。

どっちみち蓋開けちゃえば分かることなんだが、メーカーに聞けば教えてくれるよね?と思ってサポートに電話。
電話がすぐに繋がるのには感心したが、残念ながらマニュアル通りの対応に終始し、補修部品の保管期限を過ぎてるので修理できません、と宣う。いや、だから修理の依頼じゃなくてバッテリーの型番だけ調べてよ、とお願いしたのだが、サポート担当者用の資料も古い製品のは処分されちゃってるらしく、結局教えてもらえなかった。

この窓口担当者の紋切調な対応がイマイチ納得できなかったので、メールフォームからもういちど同じ質問をしてみたところ、一日経ってメールで回答が来た。

このメールがなかなか感心する内容で良かったのだ。
サポート担当部署では分からないので、設計担当部署に保管されていた設計資料を引っ張り出して調べてくれたうえ、とても申し訳なさそうに、メーカーとしてはお客様による修理は安全が保障できかねますのでおやめください、と云う。いくらこっちが自己責任で蓋を開けると云ったって、メーカーの立場上おおっぴらにそれを肯定できないのは当然なので、これは納得(でも修理はさせてもらいますけどねー)。
やめてね、と云いつつ、こちらの意図を的確に把握したうえでちゃんと調べてくれたサポートスタッフに感謝。

こういうのが心の通った本当のサポート、と云えるんじゃなかろうか。天晴れ

| | コメント (0)

2011/10/26

杜の都、再び

さて、修理に出てた方のアドエスだが、なぜか症状が再現しなかったぜ、ってことで戻ってきた(???・・)
まぁスペアが出来たと思うことにするか・・・

先日、ふらり旅で再び仙台を訪れてきました。
今度こそE5系な『はやぶさたん』に初乗車です!
Dsc00114
まさかグランクラスではなくエコノミー(笑)ですが、風切り音が少なくて快適ですわぁ~

Dsc00118
5月はまだ全体がシート被ってた仙台駅も、ほとんど修復が終わってキレイになってました。

この日はあったかくて、町のあちこち、サルビアやマリーゴールドがあざやかに彩ってました。
Dsc00115
宮城県庁前、勾当台公園の花壇

本当に居心地が良くて食べ物がおいしくて人々が穏やかないいところなんよ~
冬になったらまた行っちゃうかも
ありがとね、Send愛!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧