特上

2016/05/20

珠玉

えーと、相変わらず仕事の方はサイテーにも程があるだろ、というくらい酷くサイテーな日々に呆然としておりますが・・・(;´д`)トホホ…

毎年、PIW(Prince Ice World)八戸公演に遠征を仕掛けるのが5月の連休明けの恒例行事と化しているのだが、今年はそれだけじゃ終わらない、めっちゃくちゃにSPECIALな年なんだな~☆

ひとつは、己の誕生日にFaOI(Fantasy On Ice)の札幌公演がある!→そら行くでしょ、当然!!、ってことで久々に真駒内遠征を決行することに!

そしてそして、先日興奮気味にツイートしてたとおり、『私が全身全霊を捧げて敬愛するさる御方』がプロデビュー10周年を迎える、ということでその記念イベントに参加できちゃったのである!!

一体どのくらいの競争率だったのかは分からないが、参加者が30名程度だったことを考えると、それなりに狭き門だったはず、ながら幸運にも参加が叶ってしまったわけで、日頃の苦行???が報われてるとかいないとか・・・

流石に10年も続けてるから、ご常連のアツいファンの方々にはお知り合いさんも徐々に増えつつあるのだが、そういった面々が悉く列席されていたので、「本当に厳正なる抽選したのか???」と心のなかではDoubtだったりして‥

日本のフィギュアスケート発祥の地でもある仙台市だが、この泉区にあるリンクはShizuka Arakawa, Yuzuru Hanyu という二人のOGM(Olympic Gold Medalist)を輩出してる、スゴい場所なのぢゃ!

で、このイベント、なんと無料なんすよ!ファン感謝デー、みたいな感じでございますな♪
練習用リンクを貸し切ってるだけだし、スタッフも事務所の方々だけでそんなに費用をかけてるわけでもなく、手作りでアットホームな雰囲気の中でファンと交流したい、というご本人の暖かいお気持ちがひしひしと伝わってくる、本当に珠玉の時間だったのでした・・・

| | コメント (0)

2015/09/05

個人情報

・・て云うと昨今、各企業団体の人事担当者を憂鬱にさせているであろうマイナンバー制度、とは全く関係ない話w

さて、ようやく朝起きて夜寝る、というフツーな生活に戻りつつあるんだが、今年のFriends on Iceは本当に空前なスケールの歓喜と興奮と感動の祭典、だったなぁ‥lovely

荒川姐さんがスケオタ目線でプロデュースし、キャスト、スタッフ、そして観客もそれに乗っかってみ~んなで盛り上げていくShow、というスタンスは変わらないんだけど、流石に10年目の今年は凄いクォリティの高さ、濃さ、熱さだったと思うねぇ!

いちおう10年間、1公演以上は毎年観に行ってるので、絶対に期待を裏切らないであろうことは確信してたし、フレンズには初めて(だと思う、たぶん‥)スタンド花も贈らせていただきましたshineFoi20155
それに今年は5月のアレもありましたし、金曜日の抽選会で当たっちゃうし、そんなこんなで最終日にはちょいとお差し入れもさせていただいたりしたんですが、そしたら事務所から
荒川姐さんのお名前でご丁寧に御礼状来ましたよbellDsc00464

あれ、だけどなんでワシの本名と住所分かったんだろ???(笑)
なにせ10年もやってるから、その間にいろいろやり取りしてたんだろうけど、はっきりとは記憶に無いんだよなぁ‥
いずれにせよ、ちゃんと個人情報にハンドルネームが紐付け管理されてて、そいつをわざわざ調べて送って下さったのですよ!恐れ入谷の鬼子母神ではあーりませんか~crying

| | コメント (0)

2015/06/05

半世紀、だと!?

ついに五十回目のこの日が到来してしまった・・・俺、一体どうすれば・・・coldsweats02
(どうせ何するアテもないくせに、ていう容赦無いツッコミは今日くらい勘弁して下さいよぉ(T_T)・・)

さて、今年はワタクシが全身全霊を捧げて敬愛するさる御方(またそれかぃ)が復帰された&10年目を迎えられたってことでアイスショー通いにも例年に無く気合が入りまくっておりまして、もうブログも何もかなりいい加減になっておりますが、そうこうするうちにこんなことに・・・

ホント、時間ってもんは冷淡なヤツで、こうしてロクでもない過ごし方してたって無情に過ぎ去ってくからなぁ・・

今宵は酒じゃなくハンドドリップしたDry on Bedのブラジル豆でしんみりcafe、、、なのであった。。。
切ないねぇ。。(;´д`)トホホ…

-追伸-
コメントやらメッセージやらたくさん頂いてしまって恐縮でございます
あー、みんな忘れないでいてくれてんだな、と思うと「トホホ…」などと自虐してちゃあ失礼ぢゃないか!と思い直しましてw、カテゴリを“特上”に変えさせていただきました☆彡
皆さま、本当に感謝ですだ・・<m(_^_)m>

| | コメント (4)

2014/07/28

余韻

ワタクシが全身全霊を捧げて敬愛するさる御方(笑わないでください・・・真剣なんスからw)は、今シーズンのアイスショーをお休み中なわけだが、あちこちのチケットは春先にいち早くぜーんぶ押さえてしまっているし、今やショーヲタと化した自分にとって『○○選手がINしてるか否か』は、もはやショーに行く、行かないの判断基準にはまったくならないwので、まぁ若干テンションが(自分比でw)控え目かも知れないが、例年通り暑さにもめげず、元気に(笑)ショー通いを続けておりますよ、えへ‥happy02

ここ数年は、海の日=プリンスアイスワールド(PIW)東京公演の最終日、ってのが定着しているが、長年このショーのキーパーソン的存在だった八木沼さんが昨シーズンをもって卒業され、「さる御方」もお休みとあって、何やら寂しげなことになっちゃったらどうしよう、という開幕前の杞憂はあまりにもあっけなく吹っ飛び、ちょっと予想外の出来事なども絡んでしまって、終わってみれば昨シーズンのあの興奮にも引けをとらないくらい、まさにショーを「堪能」し尽くした感じ。
PIWでこれほど心地良い余韻が残るとは・・

で、その影響というか余波というか、で今宵、ついにKRONOSに久しぶりに火が入った(笑)!
何を弾いたかは恥ずかしいからw言わないが、妙な小道具まで買い込んで何やら企んでいるらしい!?
くれぐれも企画倒れにならないことを祈って止まない夏の夜・・・(T人T)

| | コメント (0)

2013/07/15

熱気

タイトルとは実はあまり関係ないんですが、連日暑いというより熱い、って感じですよね~
体調大丈夫ですかぁ?

最近はブログはおろか、呟きさえも(某活動はともかくw)すっかりお留守で、いったい俺は何をやってるんか?
・・・と自分でも呆れ返るばかりでございますが、
それでもなんとか辛うじて最低限のToDoだけはこなしておりますよ

すなわち日々の仕事と東奔西走アイスショー観覧ツアーですな(笑)

今日はプリンスアイスワールド東京公演の最終日だったのだが、
いつもに増して出演者の熱気が凄くて、もう脳味噌がジンジンするくらい感動しちゃったup
演劇とかオーケストラとかもそうだが、多数のパフォーマーが心を合わせて何かを創造するとき、みんなの熱気が一つになると凄いことになっちゃうんだよねー☆

よく「元気をもらう」とか「感動を与える」とかって言い方しますが、
個人的にはアレはちょっと違うと思ってます。

元気とか感動とかを他人とやり取りできるワケがないのであって、
実際には共感というか共鳴というか、そういうことですよね。

何かに感動したってことは、自分にそれだけの感受性が潜在していて、
誰かのパフォーマンスがそいつを目覚めさせた、ってことだし、
それで元気が出た、ってことは、もうダメ~って勝手に思ってたけど
実は隠れたところにまだまだパワーが余ってた、ってことなんだよね。

自分も、こんなヘタレブログすら更新できないくらい情けないネタしか出てこない日々を過ごしてるけど、まだまだ、これだけ余力が残ってんなら大丈夫なんだろうな(苦笑)・・

がんがれ俺・・shine

| | コメント (0)

2011/09/24

降臨!!

久しぶりに楽器に(オレにとっては)大枚叩いたわけだが・・

待つこと実に3ヶ月・・・ついにこの日がぁぁぁぁぁ

ご到着っ!
Kronos_1_2
でかっ! 床から天井まで映り込んでますが、ギリギリ玄関は縦で通過です。
(外廊下も広くないから横でもキツイんだよね。たぶん88鍵だったらアウトだな…)




チラ見せ・・・dkdkwkwk (笑)
Kronos_2




じゃじゃじゃーーーん! 神器降臨!!!
Kronos_3_2




高級グランドピアノを思わせる気品溢れるタッチの日本製RH3であります!
Kronos_rh3




さっそく予防線張っとくけど(笑)、もう若くないので夜通し弄り倒してムフー!なんてことはやりませんが、己を鼓舞する意味でも(てか、そのための購入wな訳だし)、何かしら作って見せ、いや聴かせなさいよ音楽屋だったら…とは思うのであった。。。


| | コメント (0)

2010/11/17

「夢の一つ上・・・」名言だねぇ、川口さん!

やっぱりアイツは期待を裏切らなかった、いや良い方に裏切った!

2005年11月、ウチの日記でもちょこっと触れた小惑星探査機はやぶさは、究極のエクストラサクセスであるサンプルリターンに成功していたことがついに明らかになった。

メディアとかがあまり強調しないので言っておきたいが、はやぶさは正確には「工学試験衛星」であり、小惑星からのサンプルリターン技術を習得するってのが目的だったわけで、いわば「練習ミッション」として実施したんだけど、それが処女航海でちゃんと最終目的まで果たせちゃった!と。これが凄い!!

無論、その過程には絶望的な幾多のアクシデントと、信じ難いような起死回生のアイディア、運用チームの地を這うような地道な努力があったわけだけど、この激しくエポックメイキングなマシンを作り上げ、運用してきたエンジニア達の技術者魂に、本当に心から拍手したい。

今夜は吞んぢゃうもんね~ bottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/20

帰ってきたアイツ・・・

23年の時を越えて(笑)、突然アイツが帰ってきたsign03
味は少し垢抜けた気もするが、パッケージのデザインなんかはオリジナル(ただし当時はPETじゃなくアルミ缶)をちゃんと受け継いでる。
まぁこのヘタレブログの更新も帰ってきたわけだがcoldsweats02
当時、『人間の飲む物じゃない』とか『発想が有り得ない』などと散々に罵られ、全否定され、俺なんてホントは好きだったのに、『え?うまいじゃん・・』と口走っただけで友達無くしそうな勢いに負け、意見表明すらできなかったという、とびきりの曰く付きな商品だ。
しかも、最初の発売が全くの不評に終わった翌年、『スイカソーダ2』としてクリームソーダバージョンを発売し、更なる不評でbearing完全に息の根を止められたのだった。
どうして今頃急にリバイバルすることになったのかは知らんが、俺に言わせればペプシのキューカンバーとかしそ風味に比べれば全然、フツーだと思うんだがなぁ・・・
だってさ、みんなスイカ食べるとき皮にたまった果汁飲むじゃん?
今のスイカはもともと皮が薄いのでアレだが、俺がガキの頃のスイカって皮が2センチくらいあるのは当たり前で、その部分は甘くなくて青臭くてまずいんだけど、わざわざそこに窪みを作って果汁を溜めてまで飲んだもんだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ありがとう | 上物 | 並物 | 日々是トホホ | 特上 | 絶句