絶句

2017/07/06

激動‥?

為す術なく老いてゆくばかりの己の躰に唖然としつつ、ただ流されるままの日常を送りがちな、極めて情けな~い昨今なわけだが、先週だけはちょいとばかりドタバタとした日々が続いた。

火曜日、朝から若干お腹に違和感があったのだが、朝食は普通に摂ってオフィスに着いたあたりからハッキリと痛みを感じるようになった。もう大腸ちょん切ってからというもの、ハラが痛いなんてことは全くないので、なんじゃこりゃーと思ってたのだが、ふと気になってチェックするとストマが朝から何にも排出してないでわないか!coldsweats02
これは只事ではないと思い、オフィスビルにあるクリニックへ。

レントゲンを2枚撮って、診断としては腸閉塞っぽいけど本格的に詰まってはいなさそうなので、薬飲んで休めば治るんじゃない?、てな感じ。
確かに、罹ったことなかったけど腸閉塞ってものすごく痛いらしいし胃腸の内容物を吐きまくってえらい騒ぎになるもんだ、という理解だったので、ひとまずオフィスに戻った。
‥けどやっぱり仕事ができる状態じゃなくなってきて、結局主治医のいる病院の時間外診療で診てもらった。

CT画像を見た主治医曰く、腸閉塞でしょう、と一発即断→緊急入院決定!してしまった。
退院は早くても週末くらいとの見通し、となると、PIW鹿児島公演は諦めるしかなくなる。
チケット代は仕方ないとして、交通費とか宿代もキャンセル手続きしないとかなりの額をドブに捨てる話になってしまうので、ハラの痛みに耐えつつそういう段取りがアタマの中をぐるぐる‥(笑)

・・・でね、結果的には最初のドクターの見立てがある意味正しく、病室で大人しくしてたら「自然に」詰まりが通っちゃったらしく、脱水予防の点滴しただけでほぼ快復。翌日には退院許可も出て、帰宅を果たす。

木・金曜日の二日間は自宅療養して様子を見たが、ごく僅かな違和感は残るものの、消化機能に特に問題も無さそうだったので、鹿児島遠征は予定通り決行しちゃった!

そこで問題となるのが、鹿児島(に限らないけど)と云えばご当地グルメの宝庫、地鶏に黒豚、ボンタンに白くま、そしてもちろん薩摩焼酎、と豊富な食材を如何にモノにするか、だ。

実績としては、初日が白くま→黒豚+瓶仕込焼酎、二日目が鶏飯→鳥刺し+ボンタンハイボール、を果たして何の問題もなく制覇できてしまった。もちろんボリュームは極力控え目にしたけどね。

あ、云うまでもありませんが、荒川姐様をはじめ、生で観るのは久々なジェーニャ(プルシェンコ)、AIさんと安藤さんのコラボ、テンション高めなPIWメンバーさん、etc. でそれはそれは楽しい南国のアイスショーを堪能しまくって帰ってまいりました。

しゃーわせじゃ❣happy01

《追補》
そうそう、この鹿児島ツアーでちょっとした事件が2度ほどあったw
一つは、1月の熊本公演から使ってるバックパック、コイツに貴重品等を入れるポケットがあって、そこに家のカギを入れてたのだが、迂闊にも2つあるジッパーの片方が開いていて、公演の休憩中に歩き回ってたらカギが落下した!偶然たまたま、落ちた瞬間を見てたから良かったが‥
まぁ実は貴重品入れだけにちゃんとナスカンが付いてて、キーホルダーをそこに繫いどけば全然問題なかったんだがね。ズボラはいかーん、と反省‥coldsweats01
んで、夜はホテルの一階に入ってる黒豚料理店で例のトンカツを食したのだが、今度はそこにメガネを置き忘れるという大ミステイク!
Img_20170706_214654
荒川姐様ご出演のアイスショーには必ず掛けていくというこの眼鏡、他ならぬ姐様御自身によるデザイン監修で「sa」のロゴまでついてるという、失くしちゃったら二度と手に入らないSpecialな代物でして‥
ホテルのフロントに尋いたけど、届いてないっていうので、念のためお店の方のスタッフさんにも手伝ってもらって探したところ、店内レジ横の引き出しから無事発見されました!あーよかったhappy02

・・・というちょっとドキドキな病み上がり遠征だったのでした~

| | コメント (0)

2014/06/23

90,000筆

このブログに「絶句」ってカテゴリ?があるのは、もちろん己のどーしよーもない自虐ネタの為に決まってるワケで、こういう理由でカテゴライズするのは本意じゃないんだけどさ・・

まぁググッとこらえて罪を憎んで人を憎まず、殆ど意味ないだろうけどw人名は伏せるが、ワシと歳もたいして違わないこのオッサン、何なんだ?

卑劣極まりない言動しておいて、堂々とシラを切り(まぁ嘘は堂々と吐かないとバレるからね)、辞職に値するか?と尋かれて『そうでしょうね』とか宣ったそうだが、実はその前に『議員辞職する、しないは、本人がそのこと(ヤジ)をどう受け止めるかだ』(毎日新聞より)とかなんとか、巧妙?に逃げ道まで作っちゃうし、果たして最後はその逃げ道に駆け込む始末。

そんで、どうせ周りもこのオッサン1人をあわよくばスケープゴートにして幕引きを図る腹積もりやも知れないが、たぶんそうは行かんと思うぞ。
ワシも署名した市井の人々の怒りの声だが、ついに9万筆を突破してクローズしましたぜ!

ついでにちょっと某ネット辞典で調べてみたところ、このセンセイ、視察の報告書でパクリをやらかすわ(それも2度も!)、魚釣島に無許可上陸して愛国者を気取るわ、と、なかなか華々しい過去をお持ちのご様子。

いくら人間は弱い生き物、とは云え、ここまで身勝手で卑劣極まりない振る舞いしながら、都議を3期も勤めていらっしゃるとは、いやはや、このおめでたい国はまだまだ安泰なのでしょう・・・

・・・なんか、ますます税金払うのが馬鹿馬鹿しくなるけど、気を取り直して明日も働こっと。トホホ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/08

戦慄

もともと、食べても全く体重が変わらないという体質なうえ、持病が消化器だけに暴飲暴食はやろうと思ったってできないから、もう最近は体重計が埃をかぶるくらい無頓着だったのだが・・・

ここ数年、スラックスを新調するたびにサイズアップcoldsweats02しちゃって、まぁ年齢的なものとか切ない(笑)ことを考慮しても、さすがにヤヴァイだろう?と思って久しぶりに体重計に乗っかってみたら、果たして・・・!

ガーン!!!(当然病気する遥か以前の)自己最高タイ記録shockに到達しておりました
しかも、手術でかなりちょん切ってることも考えると、いったいどれだけ内臓脂肪を溜め込んでるのか、と・・・

うーむ、胸に手を当てて考えてみても、そんなに食生活は変わってないつもりだし、運動不足気味なのも前からそうだし・・・ 最近変わったことといえばせいぜい、夜毎のビールとか水割りとか梅酒、くらいなんだけどな???
(いや、だから絶対ソレしかないでしょーがcrying‥)

まぁね、この際白状するけど、どーもこのところモヤモヤしてまして、つい酒で現実逃避を図る傾向が(笑)・・・
それでなくても肝臓は長年の治療でダメージ受けてるから、決して大酒食らってるわけじゃないんだけどなぁ

まっ、いい加減本気で何とかしないとにゃぁ・・・ゴホッゴホッ

| | コメント (0)

2011/05/31

命中

ヤバいよっ! 撃たれちまった! ド真ん中だ!

もうダメ、絶対我慢できない

・・・うわぁぁぁどないしょ~ ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ

(だから何なのww)

| | コメント (0)

2011/03/16

ただひたすら言葉を失う・・・

もう惨事とか悪夢とか、そういう言葉では言い表せないんだけれど、今度ばかりは己もそこにちょっとだけ巻き込まれているわけで、力を合わせて復興に向かってくしかないんだな。

まだ生死すら知れないおびただしい人々、ただ失われた、てこと以上に無惨に変わり果てた郷土、はぐれたままの肉親、先の見えない避難生活、東北以外でも次々と起きる強い地震、そこに目に見えない放射能の不安まで加わり、これで前を向いて歩け、と言われても無茶すぎる話だが、ある意味「生きる」っていう生命の究極的な本能を強く自覚する時なのかもしれない。

我が住処は、倒れそうな家具には概ね所謂つっかい棒をしてあったし、落っこちそうな電化製品も耐震ゲルで固定してたが、果たして対策してなかったところだけがひっくり返ったりズレたりしていた(というか、対策漏れだったところがもろに露呈した)。

巷では思慮浅い人々がスーパーで食料品やらトイレットペーパーやらを買いだめするという、被災した人たちをこれっぽっちも顧みない、情けない現象も起きているが、まぁ早々に収束するだろう。

計画停電で首都圏の通勤はかなりの苦痛を伴っているが、それでも殆どの人は普段通り出社、勤勉な国民性の面目躍如である。

節電のため、コンビニも駅もビジネスビルも照明を落とし、店舗も営業を短縮している。たぶん他の人も感じただろうが、こんだけ暗くしても生活に差し支えないなら、マイナス6パーセントとかチャレンジ25とか云う以前にコレをやっとけばいいんじゃないのか?とも思う。

正直、今まで片道45分だった通勤が、片道90分と倍になったのはキツい。でも世の中悪いことばかりじゃなくて、今日はその新しい通勤ルートで素敵なカレー屋を発掘。安くて旨くて辛くて、(べらんめぇではない)上品な東京弁を話す店主の人柄も二重丸、かなり癒されたっすconfident

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

ありがとう | 上物 | 並物 | 日々是トホホ | 特上 | 絶句