日々是トホホ

2016/04/09

破綻その2

相変わらず"ストマたん"のご機嫌ナナメ状態は続いてて、装具のライフサイクル?が通常4日くらいのところ、2日くらいになっちまってる。期間が半分てことは費用は倍掛かるってことになるじゃないかぁ・・(;´д`)トホホ…

で、今朝はメインPCの光学ドライブが急に不調になり、再起動したりあれこれ弄るうちに復活するどころか、どんなディスク挿入しても回転すらしなくなったど・・・うわっ、急逝・・(T_T)

まぁ5年間、それなりに働いてくれたドライブなので元は取ってるかな、つぅことで同じパイオニア製の最新後継機にチェンジした。これで3層BD-LEにも対応ぢゃ!

しかし・・・これじゃぁ今月の財政は確実に破綻だな・・・shock

| | コメント (0)

2016/04/06

破綻

オストメイト生活も今年でちょうど10年目(一時ストマだった時期もあるけど、それはカウントしてない)を迎えた。

オストメイトの日常には、宿命的につき纏うある「恐怖」があって、それは他ならぬストマの「破綻」だ。
「人工」と云われると何やらハイテクっぽい雰囲気になるが、ストマの装具というものは簡単に云えば、ビニール袋に小さな穴を開けて特殊な糊で土手っ腹に貼り付けただけの代物なので、その糊が剥がれたりすりゃ、たちまち「破綻」の憂き目を味わうことになるのだ。(無論、簡単に剥がれるようなモノではないんだが。。)

当然体調やら体質にも依るんだろうが、オレの場合だとこの10年でどのくらい「破綻」を経験したかというと、だいたい半年から1年に1回くらいだと思う。
それも殆どは自宅の中であり、最もキケンなのが明け方、寝返りによって自ら破綻の原因を作ってしまうパターンだったりする。
まぁ自宅なら他人様に迷惑かけることもなく、時間的に多少予定が狂う、程度で済むわけだが、外出中となるとコレは手強い。
一度剥がれてしまった装具はもう貼り直し出来ないので、新しいヤツと交換しなくちゃならないが、交換するには装具パーツの他にもメンテナンス用の小物があれこれ必要になるので、それを全部持って出勤したり旅行したり、つぅのはとてもじゃないが現実的じゃないのだ。だから「やっちまった」時は応急措置だけしてとにかく自宅に戻るか、消化器外科のある病院にヘルプを頼む、しかないのである。
で、幸いにもついこの前までは、外出先で立ち往生するような破綻は経験せずに済んでいた、のだが。。。

どういうわけか先月、そして昨日と、立て続けに出勤途中にこのアクシデントに遭遇してしまって、辟易してるのであった・・・

通勤時に破綻しちゃった時はもう、さっさと諦めて自宅に戻り、装着をやり直すしかないんだが、昨日なんて勤務先のあるビルまで辿り着いたところで異変を確認したから、自宅と勤務先を2往復する羽目に・・bearing
緊急帰宅にはタクシー使ったので今月の小遣いにまでダメージが(笑)・・

| | コメント (0)

2015/11/29

刷新

長野(というとスケヲタ的には今年のNHK杯のコトを指すわけだが)、いちおうチケ取りに参戦はしたんだけどカスリもせずw、放送で観てましたがいやはや、もちろん個人的にはあの二人が来るだろうと期待はしてたものの、結弦くん圧巻の演技にはホント、全スケヲタが泣いた!んじゃないかな。。。 ブラヴォー!!!

さて、縁あって関わらせていただいている某プロジェクトから依頼を頂戴した事情などもあって、どーにもイマイチだったメインのPCを根本的にどうにかするべく、今度はソフトウェア環境を思い切って64bit版に刷新することにした。

若干不安はあったものの、前回のリプレースに比べたら大したトラブルもなく移行できちゃった。
そして今度こそVocaloid V3までちゃんとインストールできたのだった(苦笑)・・・
ただし、長年愛用してきたcakewalk3はもうレガシー化してしまってる上に、国内のサポートもなくなるみたいなのでここで諦め、あんまり気乗りはしないwけどメジャーなDAWに乗り換えなくちゃダメらしい。。。
実はこっそり?ライセンスは確保してたりもするんですがねぇ・・coldsweats02

当然ながら8G積んでるRAMとクアッドコアのPhenomたんがちゃんと実力を発揮するので、PCとしての安定性、速度もようやく真っ当なマシンに生まれ変わったよぉ!ええぃ、こんなことならもっと早く64bitで構築するんだった・・bearing

そんで、再構築のあと、元々調子がヘンだった玄人志向のグラフィックボードも保証期間が迫ってきたのでサポセンに送り返したら、やっぱりハードがおかしかったらしく、めでたく?新品交換してもらった。
・・と思ったら今度はBenQのサブディスプレイがダウンし、こっちも本体3年保証だったので無償修理してもらい、部品交換で息を吹き返した。

BDタイトルの再生がカクカクしたり、ブラウザが突然フリーズしたり、とかのダメダメ挙動も一切なくなり、メーカー品並のスマートな作業環境がようやく手に入った感じだ。。。いったいインフラ整備にどんだけ手間取ったのかと。。。(;´д`)トホホ…

さて、残るは自分が・・・ coldsweats02

| | コメント (1)

2015/10/29

ふたたび個人情報

今日は通院日、人間ドックから1週間経って血液検査の詳細データが上がってきたのだが、主治医がある数値を妙に気にしてるので何かと思ったら、「前の晩に焼肉食べたでしょ?」ですと!?
ひゃ~バレテーラww 流石にアルコールはマズイと思って必死に我慢したのになぁ・・・bearing

ついでにインフルの予防接種も受けてきたのだが、ドクター曰く、「今年のは痛かったーー」だってさ???
おぃおぃ小学生かよww、とか思いつつ、プスッとヤられて来ましたが、まぁそんなにいつもと変わらない気がしました。ただし、今年のは4価ワクチンってやつで、守備範囲が広い分、お値段もざっくり1.5倍なんだと!
注射針よりも懐が痛かった、つぅオチですかー!?
Dsc00474

そんで、帰宅したらば自分とは縁のないはずの某大学(のとある研究室)から封書が届いていて、何の用かと思ったら、研究に必要なデータ収集のためのアンケート調査だったとさ。

で、個人情報は選管から入手できるんだそうな。もちろん学術研究とか相応の理由が必要なわけだが、「お上」が持ってる個人情報を本人の承諾抜きで利用できちゃうのか~

もちろん、それが適切に管理される前提なんだろうけど、どんなにセキュリティ管理を強化したところで所詮、人間が介在する以上、ミスとか故意とかでどうにかなっちまう可能性は否定出来ないもんなぁ・・

マイナンバーにしても、負担と給付を公平にする目的で使われるのは全然オッケーなんだが、不正に利用されることを100%回避するのは事実上不可能と思われる・・・のがどーもね・・・

| | コメント (0)

2015/08/15

脱力系

普段、あんまり仕事に関してネタになるような出来事はないのだが、昨日は朝からすげー脱力系なネタが上がったwので晒しちゃおう!

出社して、優先度の高い案件から処理していると、庶務課のY氏が元気よく手を挙げて合図している。
普通、我々所謂情シスに直接サポート依頼に来る人は、多少なりとも『済まなそうな』素振りを見せるものだが(別にウチらはサポートが仕事なんだから遠慮せんでもええんやけどね)、この人はいつも元気一杯な笑顔で手を挙げて見せる。それが『ヘルプミー!』の合図なのだ。(笑)

訊けば、パソコンが『今朝から起動しなくなった』だと。てーへんだ!w
セーフモードだと起動したというのだが、外部機器がいろいろ繋いだままだったので、とにかくソイツらをすべて取っ払うと、なんだよ、サブディスプレイにちゃんとログイン画面が表示されるじゃん?

・・で、結論的にはメインのディスプレイの電源がOFFのままだった、というオチ‥┐(´д`)┌

大手のヘルプデスクさん達も、この手のトラブル(???)と日々格闘してんだろうな・・
・・と共感しつつ・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

2015/06/07

敗北・・・

渋谷にはたまに出かけることはあっても、土曜の夜なんて場違いな(笑)時間には近寄らないようにしていた、のだが、ちょっとした成り行きで行く羽目になってしまった。
どうせなら鉄野郎のくせにまだ乗車してなかった副都心線で、現代のラビリンスとして名高いあの渋谷駅に乗り込んでやろうと思い立ったのである。

田舎育ちとはいえ、もう東京暮らし三十ウン年目の意地とプライドを賭けて(そうムキにならなくても・・)、出口を確認してスタスタと階段を登りすんなり地上へ。へへっ、楽勝だぜ♪・・・

・・と思ったのもつかの間、なんと見事に思ってたのと違う交差点に立ってるではないかぁぁぁぁぁぁ!!!○| ̄|_

負けた。。。。。(笑)

| | コメント (0)

2015/03/15

身を委ねる

何に身を委ねてるかっていうと、言うまでもないけど波のように果てしなく繰り返し襲来する雑務の山、山、山・・・

よく、いわゆる“デキる人”はこの手のモノに対してネガティブな反応しないって云うけど、オイラだって別にネガティブに反応してるわけじゃないぜ~ まぁ最早「何も感じない」ww、って境地なんだろうな

しかしね、そうは云っても、ワシも本当はそろそろ先々のことを考えなくちゃいかん時期が近づいてるんだが、そういうヤ~なことは先に伸ばしてっと(え?)

そういえば親父さんだが、ちょっとネット環境への費用をケチったせいもあって、当初のワシの思惑とはかなり小じんまりしてしまった感じだが、なんとなくテキトーにネットに触れてもらってる、つぅ感じにはなったかな・・
そもそも本人もあまりテクノロジーの世界に興味は無さそうなので、敢えてそこに突っ込んでも仕方ないしねぇ

さて、翻ってワシ自身の方も、やっとこさ重い重い腰を上げ、4年半ほど稼働したメインマシンのリニューアルに踏み切ることに‥
そもそも、超ダメダメだった先代マシンを一気に最新サクサクマシンにする目論見がイマイチうまく行っていなかったこの半端なPC、しかも2枚続けてマザーボードがハズレだったという不運にも見舞われ、創作意欲の萎縮に拍車を掛ける結果にもなってたわけで、もう自分に言い訳し続けるのも終わりにせにゃ!!・・ということで、、、

・マザーボード換装
・パワーサプライ換装
・グラフィックカード換装
・OSクリーンインストール&全アプリケーション再インストール

に踏み切ったのでした
ついでにRAMディスク用にメモリ増設したり、USB3.0対応カードリーダー装備したりしてます

Hstrwp2v2_0パーツの準備は2月初頭から始めて、最終週くらいから再セットアップに挑んだのだが、余計なアプリなんかを極力排しても、それなりに複雑な環境なうえ、己の段取りの不味さも手伝って、実に8回くらいブートドライブの初期化を繰り返すという惨憺たる有り様に・・・

Hstrwp2v2_1ケースからパーツをすべて取り外し、新マザーを装着ですだ

Hstrwp2v2_2続いてCPU(続投のPhenom X4 910e)と電源ユニットを装着

Hstrwp2v2_3ドライブ類と拡張カードを再装着して結線完了なり~

Hstrwp2v2_fカードリーダーを装着したフロントパネル

お陰で半月以上もマトモにPCが使えないままの生活が続いたが、ようやくひと通りの環境再構築が無事終了し、このエントリーを書いてるという運びだったりする・・・はぁ~

ということで、見た目はほぼそのまんまだけど換骨奪胎に近い大手術の結果、めっちゃ快適なサクサク環境、にはならず(えぇぇ!?)、結局色々とイマイチなマシンに終始しているんだが、とはいえ、

・クリエイター仕様のはずなのにVOCALOIDが歌わないcrying
・IT屋のクセして変なアドウェアの侵入痕が・・・sad
・KORGのMicroKeyで入力できない・・・shock

・・・等々の言語道断な状況だけは一掃することに辛うじて成功にゃ!

もう疲労困憊もいいところじゃ、トホホ…

| | コメント (0)

2014/12/16

ワーカホリック

・・・なんて言葉、もう最近聞かない気がしますが、(サービス残業とかブラックなんたらとかがトレンド?)
まぁワシも決して仕事大好き、ではなく、職場を一歩出たら仕事のことは絶対思い出したくない(笑)タイプ、
のはずなんだが、このところ体調がイマイチ、それも土日が顕著なのだ・・・

当然月曜の朝はテンション低めで(笑)職場に向かうんだけど、なんか知らんけど仕事してるうちに調子が戻ってたりするじゃないのさ!?どういうこと??

この前の日曜なんて、一日中ヘンな耳鳴り(というより突発的難聴に近いかも)でウンザリしてたのに、なんで仕事が始まると治っちまうんだ?

・・認めたくな~い(笑)

| | コメント (0)

2014/10/01

氷水

・・・を被るっていうアレ、見事なまでに一過性のブームが去ったみたいだけど、、、

自分としてはALSなんて難病の中では比較的名の知られた方なんじゃないかと思うんだがね?

で、ちょっと重たいお話で恐縮ですが今宵は、「特定疾患」がテーマですにゃ・・

いわゆる「難病」と、国が定めてる「特定疾患」はイコールではなくて、難病のうち、医療費が高額だったりして研究、治験・治療の普及が遅れてるのを公的に補助しましょう、という制度の対象に指定されてるのが「特定疾患」。

だから特定疾患の人と、それ以外の難病の人では医療費の負担がまるで違ってくるんで、不公平感を生んだりしてる、という話はここではちょと置いといて、、、

件のALS(筋萎縮性側索硬化症)はもちろん特定疾患に入っているが、昔からのお客様は御存知の通り、このヘタレブログの主も、とある特定疾患を患っていたりするわけですにゃ~
まぁ何の病気かっていうと、折しも今この国の首相やってるあの人と同じだったりするんだがsweat01

で、来年からこの特定疾患に関する医療費の助成制度が見直されるんでがんす。
議論自体はここ1年くらいやってたんだけど、無論このご時世、福祉政策の「見直し」イコール「縮小」に決まってるわけで、そもそもワシの医療費も、最初に認定されたときは無料だったのが見直しのたびに増額され、今や滅多に自己負担枠に届かないくらいまで実質的な引き上げになっていたりする。

まぁ自分の場合は幸いにも健常者と一緒に仕事(してるフリ???)して給与所得者やってるから、今のところそんなに経済的負担が重く感じる事はない(そりゃそーだろーアイスショーにうつつを抜かしてるくらいなんだから、というツッコミは甘んじて受けようw)んだが、それでも今回の見直し、というか負担増には正直、戦慄を覚えた。。

患者・家族の反発を抑え込む?つもりなのか、いちおう「経過措置」という名の3年間の負担軽減はあるんだが、自己負担割合が3割から2割に減る代わりに、自己負担枠がざっくり2倍くらいになるのだsign01
しかも非常におっそろしいことに、収入の低い人ほど、負担増の倍率が高いみたいなのだ。Whysign02
貧乏人は病院に来るな、と言いたいのか?と小一時間問い詰めたくなるような内容だ。

それでなくても消費増税で税の逆進性がひどくなる一方だってのに、なんなんですかねこれは?

・・・とムカついたりもするけど、冷静に考えると、超高齢化社会へ向かう今、制度を維持するためには致し方なかったのか、という気もしないではないかな・・

単に病気が治せる、だけじゃなく「お安く」治せることに繋がるようなイノベーションに他力本願、な夜であった・・
(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

2014/09/01

怪奇現象Σ(・∀・;)?!

降雨の中、週明けからちょっとお疲れモードで帰宅した・・・ら、ん?

リビングで妙な音が・・する・・???なんじゃこりゃ~!!

なんかね、ピコピコハンマーで頭ぶん殴られた時みたいな音が、
40秒くらいのインターバルでどっかから聴こえるんだけど!!

ついに我が部屋にも小人さんが侵入したか!?

・・・とかなんとか、しばし当惑していたが、ふと天井を見てようやく納得。
2006年から設置が義務化された住宅用火災報知機が、バッテリー切れのアラームを鳴らしていたのだった、はぁっ・・・

しかし待てよ、このバッテリー10年は持つ、って触れ込みなんで、ちょっとヘタるのは早いぞ、と思い・・
いったんバッテリーを取り出して端子をフキフキし、入れ直してみたところ、果たして・・・おお、大人しくなったど!

・・・という、ちょっとドキドキな月曜の夜であった・・(;´д`)

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

ありがとう | 上物 | 並物 | 日々是トホホ | 特上 | 絶句